大空美緒 無修正で魅せる逆転の生意気女子大生

AV女優  大空美緒 B85<Dカップ> W59  H83  Debut 2015

別名義  月野美羽 若桜りく 河合優衣 斎藤 彩

<今回レビューする無修正動画>

生意気な女子大生に制裁を!        取りあえず総評を見る

 

生意気な女子大生に制裁を! タイトル

 

「お腹空いた 何か買ってこいよ」

ソファに寝そべって スマホをいじっている美緒ちゃん

だらしない格好なものだから パンティが見えちゃっています

「わ わかった」

部屋の奥で かいがいしく働いている坊主頭の男

かなり年長なのに まるで美緒ちゃんの家来のようです

美緒「わかったじゃねぇだろ わかりましただろ」

坊主頭は深く頭を下げます

坊主「はい わかりました あの~何を買ってくればよろしいですか?」

美緒「はぁ? そんなの分かるだろ? わたしの好きなもんだよ」

不機嫌な美緒ちゃんに追い立てられるようにして

コンビニに向かう坊主頭

 

しかし くるりと戻ってきて

坊主「あの・・・ついでに飲み物はいりませんか?」

美緒「うるっせぇな 早く行けよ」

坊主「あ すみません」

 

大空美緒 ごたごた言わずに買い物行ってこい

 

使えねぇ男だなとくさす美緒ちゃん

買ってきたお菓子の用意も もたもたしていて

美緒ちゃんをいらだたせます

 

ようやく お菓子を食べ始めた美緒ちゃんですが・・・

部屋の奥で 仕事に戻った男に声を掛けます

美緒「なぁ 団子(坊主男をこう呼びます) これ(おまんこ)舐めろよ」

団子「はい?」

美緒「舐めろって」

団子「舐めるんですか?・・・はい」

失礼しますと 美緒ちゃんの前に膝をついた団子

ここですか? と確認して

失礼しますと 剥き出しの太腿に両手を載せます

 

団子「あの~ キスしてもよろしいですか?」

美緒「百年早いよ」

団子「すみません・・・あの そしたら お胸を見させていただきたいんですが」

美緒「はぁ?」

美緒ちゃんのキツい視線

団子「そしたら 舐めますので」

しょうがねぇなぁという感じで

団子に セーターをめくるのを許します

でも お菓子の皿は持ったまま食べ続け

ブラをずらすのは「ダメ」

 

団子は仕方なく 胸の膨らみを両手で掴みます

美緒「ちゃんと揉めよ・・・もっと」

団子「はい・・・こんな感じでよろしいですか?」

豊かな膨らみを包むブラから乳首を取り出し

指先でつまんで愛撫をします

美緒「もっと・・・(気持ち良くさせろよな)」

 

両乳首を愛撫した後は

団子「失礼します」

パンティの上から 美緒ちゃんの股間を舐め始めますが

もっと優しく舐めろよ!

痛てぇんだよ! と叱られてしまいます

 

団子「これ(パンティ)は脱がしてもよろしいでしょうか?」

美緒「あぁ」

団子「汚れてしまうんで・・・失礼します」

美緒ちゃんのファンシーなパンティを脱がします

 

舐めるためにすっかり露わになった 美緒ちゃんのおまんこ

団子は腰を引き寄せ M字に大きく脚を広げると

団子「失礼します」

美緒ちゃんのおまんこを舐め始めます

 

気持ち良さそうな美緒ちゃん

舐められながら 新しいお菓子を取れと命令します

団子「甘いやつがよろしいでしょうか?」

美緒「ポップコーン飽きたんだよ」

団子の頭に 皿からポップコーンを振りかけます

 

すいませんと誤って ポッキーを手渡す団子

再び 美緒ちゃんのおまんこを舐め始めます

団子「けっこう濡れてきました」

確かに ベタベタで艶々 でも美緒ちゃんは

美緒「濡れてねぇよ」

団子「申し訳ございません」

 

生意気女子大生 美緒ちゃんのおまんこ

恥毛は多め 割とナチュラルな感じで広い範囲に生えています

(ビキニラインのギリギリといったところ)

クリトリス包皮は デンと飛び出して抜群の存在感

それに続く小陰唇は色も大きさも控えめ

皺の寄りも少なくて なかなか美麗な花弁です

 

おまんこ舐めだけでは気持ち良くないと言われて

団子は膣に指を入れて刺激を始めます

美緒「おい 誰が指入れていいって言ったんだよ」

団子「申し訳ありません」

しかし 指マンは続き

無愛想な美緒ちゃんも 目を細めて感じ始めます

 

大空美緒 おまんこは丁寧に舐めるだけだぞ

 

やがて クチュクチュと膣液が音を立て

美緒ちゃんの喘ぎ声が高まってきます

高速での クリトリス弄りと 淫孔攻め・・・

美緒「あ・・・イク・・・あぁ・・・イク・・・」

ポッキーを手にしたまま

美緒ちゃんは天上界へ昇っていきます

(ぷっくりした膣前庭もヒクっと動きます)

 

団子「ご満足いただけましたか?」

美緒「まだだな・・・お前 ちょっと そこ寝ろよ」

床に仰向けになった団子

美緒ちゃんは スカートを捲くり上げると

団子の顔に 剥き出しのおまんこを被せます

 

騎乗位クンニでおまんこを擦りつけ

ようやく気持ち良くなった美緒ちゃん

美緒「あぁ (イって)すっきりした」

団子「いかがでしたか」

美緒「まぁまぁだな」

そう言って立ち上がると

そそくさとパンティを身に付けます

 

美緒「団子 部屋片づけとけ」

そして ぷいっと部屋を出て行ってしまう美緒ちゃん

団子「え?・・・」

 

くそぉ~ あの女! この! この! この!

クッションを手に怒りを爆発させる団子

ついに 温和な団子もキレて

リベンジの決意を固めるのでした

 

 

画面変わって 再びソファでスマホいじりの美緒ちゃん

美緒「団子 喉乾いた ジュース買ってきて」

無視する団子

美緒「おい 聞いてるのか? ジュース買って来いって」

相変わらず生意気な口をきく美緒ちゃん

 

団子は無言で美緒ちゃんに近づき

手にしたホコリ取りローラーを乱暴に投げ捨てると

美緒ちゃんの両手首を掴みます

美緒「何すんだ やめろよ」

団子の豹変ぶりに驚く美緒ちゃん

でも 団子の決意は固く

ベッドの鉄枠に 美緒ちゃんの手首を縛りつけてしまいます

美緒「ちょっと これやめろ 団子 取れよ これ」

抵抗する美緒ちゃんを見下ろす団子

もはや 団子のやりたい放題となります

 

まずは先刻 拒否されたキス

団子「さんざんバカにしやがって」

美緒「やめろって 触んな」

そう言われても聞く耳を持たず 両足首も鉄枠に固定

団子「さんざんバカにしてくれたお礼だよ」

 

団子はパンティを下ろし ビーナスの丘を舐め回し

脱いだシャツで 美緒ちゃんをスパンキング

おっぱいを剥き出しにして 乳首を舐め舐め

団子「ほら いい眺めだ 見せろよ」

 

大空美緒 やめてくださいお願いします

 

おっぱいを攻めた後は

美緒ちゃんのパンティを剥ぎ取り

思い切り恥ずかしい姿勢を取らせて

淫孔を両手の人差し指で広げます

団子「びちょびちょに濡れてるじゃん・・・何でこんなに濡れてるんだよ」

美緒「知らねぇよ」

団子「ピンク色だな お前 おまんこピンク色だな おいっ」

美緒「うるさい」

その後も ピンク色マンコ ピンク色マンコ とうるさく連呼する団子です

 

たっぷりと美緒ちゃんのおまんこで遊んだ団子は

勃起したチンポを美緒ちゃんに咥えさせます

しかも これまでの復讐とばかり チンポを奥まで突っ込むものだから

噎せて咳込んでしまう美緒ちゃん

団子「いいぞぉ なかなかいいぞぉ お前」

喜び勇んで フェラチオを強要し続けます

美緒「何してくれてんだよ」

団子「お前が好きなことしてやってんだよ・・・奥まで咥えろよ」

激しく咳込む美緒ちゃん

 

団子「ケツ上げろよ ケツ・・・いいケツしてんな」

団子は今度は アナルをたっぷり見て

膣に指を入れて 膣壁の感触を楽しみます

そして 舌と唇では おまんこを舐め回して

クリトリス包皮から膣口までを味わい尽くします

 

やがて・・・

団子「次はなぁ これ挿れちゃうぞ」

割れ目を押しのけるようにしている 団子の亀頭

美緒「ゴム着けろよ」

団子「はぁ? そんなもん買ってねぇよ」

美緒「ナマやめろよぉ」

団子「うるせぇよ・・・ゴムなんかないんだよ」

美緒「挿れんなよ そんままぁ」

団子「うるせぇ・・・(すんなり)入っちゃったじゃないかよぉ」

挿入すれば スムーズなチンポの抜き差しが始まります

口では認めないものの

美緒ちゃんはしっかり感じ始めて・・・

 

団子「さぁ もうやめようかな」

美緒「(驚いて)え? やめんのかよ?」

団子「何だよ?・・・はっきり言えよ」

目つきの変わった美緒ちゃん

美緒「・・・挿れてください」

団子「聞こえねぇよ」

美緒「挿れてください」

団子「何を挿れんだよ」

美緒「団子さんのチンチン」

団子「どこに挿れんだよ」

美緒「美緒のおまんこ」

団子「ちゃんと続けて言えよ」

美緒「団子さんのチンチン 美緒のおまんこに挿れてください」

団子「やっと素直になったじゃないか」

 

団子はおまんこをひと舐めして チンポを再挿入

すっかり素直になった美緒ちゃんも

膣を満たすチンポに大喜び

正常位から騎乗位 寝バック

団子の主導でたっぷりと抜き差しを楽しみます

 

大空美緒 チンポ嵌めのお仕置きなら大歓迎です

ベッドはミシミシと軋み

団子はバッコンバッコンと深い抜き差し

やがて フィニッシュの時が訪れ

美緒ちゃんの喘ぎ声もトーンが高まって

美緒「気持ちいい・・・」

すべてを団子に委ねます

 

団子の息も荒くなり 身を反らしてのピストン運動

団子「あぁ イキそうだ・・・」

美緒「あぁぁあん・・・イクぅ・・・」

団子「このまま出すぞぉ いいな?」

あぁ あぁ あぁ と喘ぐばかりの美緒ちゃん

その反応はOKという返事

団子は 超高速にギアを上げて

身を反らした姿勢のまま

あっと短く叫んで

中出し射精

 

チンポが抜かれると

すぐに膣口から流れ落ちる白濁液

別種の生き物のように上下に動く膣前庭

 

団子「どぉ? 気持ち良かった?」

美緒「うん 癖になりそう」

生意気女子大生も どうやらただの雌

セックスの魔力にひれ伏したようです・・・

 

評価は「特選」★★ 生意気な女子大生に制裁を!

肌荒れの目立つ顔はスチール写真で見るほど綺麗ではありません
しかし それがかえって生意気な女子大生の雰囲気をリアルに出せていると思います
演技力があるわけではありませんが仏頂面としゃべり方もなかなかのもの

ボディは太腿がよく発達している標準的な体型です お腹周りはすっきり
おっぱいはなかなかボリュームがあって乳首も綺麗で素敵
ただし ビーナスの丘にある四つの肌のシミが気になります(何かのプレイの跡?)

女性器は色合いが薄くて小陰唇の形状はなかなか綺麗です
クリトリス包皮がかなり大きいのが美観的には残念
アナルはとっても美麗なのでじっくり見てあげてください

作品は生意気娘の言いなりになる前半と立場が逆転する後半の2部構成
生意気ぶりがそこそこ楽しめる点ではいい作品になっていると思います

なお生意気ギャルものとしては「今野杏美南」「霜月るな」をレビューしています
よろしければどうぞご覧ください

 

美緒ちゃんのすべてが見たくなったらこちらで登録をしてください

(本サイトが保証する安心の有料優良サイトへのリンクです)

生意気な女子大生に制裁を! カリビアンコム

カリビアンコム 入会のご案内ページ

有料サイトが初めての方はこちらのQ&Aへ
有料サイト登録のQ&A

どのサイトがいいか迷ったらこの一覧表へ
有料・優良サイト案内一覧

無修正AV紹介<厳選レビュー>のトップページに戻る

 

美緒ちゃんの他の無修正動画です

マンコ図鑑 大空美緒  カリビアンコム
乱交ルーム ~フライト疲れのCA4人が・・・[一ノ瀬麗花 白雪ことり 水原えれな] カリビアンコム
働くオンナINCIDENT[一ノ瀬麗花]  カリビアンコム
今どきの女子大生は頭も股間もユッルユル  カリビアンコム
THE 未公開 ~オナニー中にチンポを差し出したらどうなっちゃうの?!~[佐山渚 舞希香 星乃ここみ] カリビアンコム

美緒のHなデートを公開 一本道
あなたの街の看板娘をAVデビューさせちゃいます  一本道
CLUB ONE 大空美緒  一本道
オメコレ 大空美緒  一本道
悶絶!美女鬼イカセスペシャル版[碧しの 新木まどか 春山彩香] 一本道

性義の味方!世直し人・美緒参上!! HEYZO

共有少女鬼イカセC (月野美羽)  一本道
共有少女~シェアされる私~(月野美羽) 一本道
メルシーボークー 09 共有少女 (月野美羽) カリビアンコムプレミアム 単品販売

全裸家政婦にオマカセっ!~年末のチンポ大掃除~(斎藤 彩)  一本道
ディープキスファック~未処理のおマンコに巨チンをお見舞い~(斎藤 彩)  一本道
ご奉仕 カノジョ(斎藤 彩) カリビアンコムプレミアム  単品販売
単品販売の検索(斎藤 彩) Hey動画

単品販売の検索  カリビアンコムプレミアム  Hey動画

 

働くオンナINCIDENT タイトル

 

無修正AV紹介<厳選レビュー>のトップページに戻る

2019/08/07