村上佳苗 無修正で魅せる押しに弱いスリム妻

AV女優 村上佳苗 B82(Cカップ) W61 H88 Debut 2016

<今回レビューする無修正動画>  

夫が寝てる間に~旦那の同僚とかりそめ不倫SEX~  取りあえず総評を見る

 

 

すっかり酔っぱらった旦那を同僚が連れて帰ってきました

「あなた 大丈夫?」

呆れて声を掛けるのは

スレンダーな奥様 佳苗さんです

 

佳苗「本当に送っていただいてすみません」

同僚「いやぁもう 彼とはね お互いさまですから」

佳苗「すみません 本当に」

旦那「飲み直すからさ お酒持ってきて」

佳苗「あなた・・・」

同僚「あぁぁ 奥さん ここは僕に任せて」

佳苗「すみません お願いします」

ちょっと飲んだら帰るぞと 腰を下ろす同僚

 

 

彼らがいる和室の向こうにはキッチンがあり

佳苗さんがお酒の用意をしています

そのスレンダーな肢体に目を止めた同僚

同僚「おい お前の奥さん なかなかの上玉じゃないか あれなら毎晩お盛んだろう?」

旦那「そう?・・・俺んち何で子どもいないか分かる?」

同僚「え?」

旦那「ヤってないんだよ」

同僚「そんなぁ」

いかにも意外そうに 同僚は佳苗さんを見つめます

 

佳苗「いきなり来られても困っちゃうわ」

何もないので とりあえず日本酒だけを出します

つまみは後から・・・

がっつり飲もうという旦那

いや 俺は帰らなきゃと言う同僚

泊まっていけばいいから 飲もう飲もうと気勢を上げる旦那

でも・・・

 

台所に戻った佳苗さん

冷蔵庫の中を眺め回しても つまみになるようなものはありません

佳苗「ホント どうしよう」

そこへ 近づいてきた同僚が声を掛けます

同僚「つまみなんかいりませんよ」

佳苗「え?」

同僚「だって ほら」

佳苗さんが和室に目を向けると

旦那は和卓に突っ伏して 爆睡してしまっています

 

同僚「奥さん・・・とっても綺麗だ」

佳苗「そんな・・・」

至近距離に寄ってきた同僚

佳苗さんは 思わず身を引きますが

同僚「あいつにはもったいないから」

後ろに回って 肩を抱かれてしまいます

佳苗「いえ・・・」

 

あいつ(旦那)と全然セックスしてないんですか?

詰め寄る同僚に 体を震わす佳苗さん

そんな 困ります

ダメ 主人が・・・

弱々しい抵抗を示すものの

同僚の手を振りほどくことができません

 

こんな綺麗な奥さんをほったらかしにしておくなんて

あいつもひどいヤツですよね

そう言いながら

佳苗さんのスリムボディを撫でまわす同僚

佳苗「やめてください 困ります・・・待ってください」

主人が寝てますから・・・そう言い続けます

でも 佳苗さんはセーターの下はノーブラ

(やっぱり 欲求不満だったんですね)

それを同僚に知られてしまいます

 

佳苗「主人が起きちゃう」

同僚「いびきかいて寝てるじゃないですか」

大胆にも うなじに口を付ける同僚は

さらに 佳苗さんのお尻に腰を密着させて いやらしく動かします

同僚「当たってるの 分かりますか?」

早くも 珍棒は臨戦状態です

 

同僚の左手は 困りますと腰を引く佳苗さんの胸を抑え

右手は後ろから ジーンズの中へ差し込まれます

そして ゴニョニョ・・・動かして・・・

同僚「あれぇ?」

同僚がジーンズから抜き出した右手の指先

それを慌てて 手のひらに包み込む佳苗さん

どうやら とっても恥ずかしいものが付いてしまったようです

同僚「奥さんも 興奮してるんじゃないですか」

佳苗「見ないで・・・」

同僚「さみしいんでしょ?」

佳苗「そんな・・・」否定できない佳苗さん

同僚「大丈夫ですよ ほら」

旦那は相変わらず爆睡しています

 

佳苗「起きちゃったら 主人に見られたら困りますから」

同僚「じゃ あっちに行きますか」

強引に 流し台の前に佳苗さんを押し込める同僚

 

佳苗「やめてください」

同僚「やめてくださいったって ビショビショじゃないですか」

セーターを捲り上げられると

可愛らしいおっぱいが ぼろりと姿を現します

佳苗「恥ずかしい やらないで・・・ダメ・・・そんな・・・」

両手で乳房を覆うものの

たわいもなくその手はどかされ

同僚に 乳首を咥えられてしまいます

 

 

ノーブラにしているだけあって

サイズは小ぶりながら 素敵な形状

同僚は 揉んだり 吸ったりと佳苗さんのおっぱいを楽しみます

同僚「(こんないいおっぱいを放置しておくなんて)もったいない」

佳苗「イヤ・・・主人が起きちゃったら 困りますから」

同僚「大丈夫ですよ あんだけいびきかいて寝てるんだから」

佳苗「イヤ・・・ダメ・・・」

 

とうとう 佳苗さんは身を屈めた同僚に

タイトなジーンズを脱がされていきます

同僚「いやらしい下着つけて・・・」

それは 黒のTバック

たしかに エッチな形でいやらしすぎ

同僚「(股間は)ビチョビチョじゃないですか」

佳苗「言わないで・・・」

 

同僚「旦那としないのに こんなにいやらしい下着なんて・・・ダメな奥さんですね・・・」

Tバックを弄り回され

佳苗さんは 体ごと持ち上げられて 流し台に座らされます

 

そして 口では抵抗を続けるものの

同僚の手によって 綺麗な脚はM字に開脚

佳苗「そんな・・・恥ずかしいです・・・恥ずかしいです」

同僚「うぅん?」

佳苗さんの言葉など意に介さず 股間に顔を埋める同僚

同僚「あぁ 濡れ濡れだぁ」

佳苗「お願い やめてください」

同僚「いやらしい匂いがする」

 

ダメ そんなことしないで 困りますと言い続けるものの

ずっとM字開脚のまま 股間を晒し続ける佳苗さん

同僚もホントに困ってるのか?

そう言って やや乱暴に

Tバックをグイッと引き伸ばします

 

完全に露わになった 佳苗さんのおまんこ

恥毛の存在は ほぼ無し

大陰唇は 鮮紅色に色づいていて 間違いなく性興奮しています

その内側の小陰唇は 肉厚な襞を有していて 紅褐色の色素がたっぷり

膣口のあたりも見えていますが

こちらは つい触れたくなるようなピュアピンク

しかも いい感じに潤っています

 

同僚「困ると奥さん こんなになっちゃうんだ」

指先で 愛液の糸を引かせる同僚

本当に 濡れ濡れ ベチャベチャの淫部です

佳苗「イヤ・・・こんな格好を見られたら」

同僚「こっちの口がイヤだと言ってないですよ」

同僚は おまんこに口を付けて 舐め回します

 

すると 佳苗さんは大きな喘ぎ声を発してしまいます

これではまずい 旦那が起きてしまうとばかり

同僚は脱いだばかりのTバックを

急いで佳苗さんの口に咥えさせます

 

 

同僚「さっきより凄いよ」

佳苗さんの蜜壺は クンニでさらに潤いを増し

指マンに移ると

クチュクチュといやらしい音が キッチンに響き渡ります

 

すると突然・・・佳苗さんを呼ぶ声

旦那が目を覚ましたのです

旦那「つまみ まだか?・・・つまみ」

慌てる二人

とりあえず同僚は 流しに置いてあった五目御飯の握り飯を取り上げ

同僚「これを持ってけば わかりゃしないよ」

佳苗さんはセーターだけ下ろすと

下半身はすっぽんぽんのまま 旦那に握り飯を運びます

 

佳苗「あなた・・・もう寝た方がいいんじゃない?」

旦那「あれ? お前 下着は?」

佳苗「バカなこと言わないでください 穿いてますよ」

旦那「あぁそうか・・・(おにぎり)ありがとう」

酔っぱらっているので 簡単に騙されてしまう旦那です

 

そして 再び眠りに落ちた旦那

佳苗さんはキッチンに戻り

開き直って エロモードのスイッチは全開・・・

もはや何のためらいもなく 激しいセックスに取り掛かります

 

まずは ラブラブのベロキス

その後は 和室の隣 寝室に移動して

佳苗さん自らが 同僚のネクタイを解いてワイシャツを脱がせます

そして 取り出された 大きなチンポをパクリ

久しぶりの熱々チンポを楽しみ始めます

 

 

さっきまでの抵抗や恥じらいはどこへやら

あなた目線での フェラチオは

チュポ チュポ ジュポ ジュポ

時間をかけて たっぷりとおしゃぶり

その後は 体を入れ替えて

シックスナインでお互いの性器を舐め合います

 

佳苗「あん ダメ・・・欲しくなっちゃった」

やがて 一声発すると 佳苗さんは身を起こし

こちらも 何のためらいもなく

チンポを生のまま

腰を沈めて淫孔に導き入れます

 

腰を振るのも積極的な佳苗さん

同僚「そんなに声出したら 旦那さんにバレちゃいますよ」

我を忘れかけていたところを指摘され

思わず口を手で押さえる佳苗さん

でも もはや暴走特急・・・

久々のファックに熱中していきます

 

背面騎乗位に続いては バックでおまんこを突かれて

佳苗さんは 軽くご昇天

佳苗「こんなになっちゃって いいのかしら・・・私 変かしら・・・こんなことして」

同僚「心配かよ 奥さん・・・」

そんなに旦那が心配なら 障子戸を開けて様子を窺ってみれば?

立バックでおまんこをガンガン突かれながら

そおっと戸を開けて 和室を覗き込む佳苗さんです

 

 

同僚はこの様子に興奮が高まったのか

障子戸をさらに大きく開けて

佳苗さんの全裸を旦那の前に晒して

指マンで攻めてから 再び立バックでガンガン突きまくります

 

障子戸を開けたまま

淫獣と化した二人は フェラチオから前向きの騎乗位

激しい抜き差しで おマンコ周りは愛液が白濁化しています

 

その後も 汗だくのファッキングが続いて

体位は 正常位に変わります

寡黙に抜き差しを続ける同僚

お腹の上で腕を交差させて

うっうっうっうっと 短い喘ぎ声を上げ続ける佳苗さん

いよいよ フィニッシュが近づいてきたようです

 

同僚「セックスって気持ちいいでしょ?」

喘ぎながら 頷く佳苗さん

同僚「こっち来てごらん」

佳苗さんの体をベッドの中央に移動させて チンポをハメ直し

 

同僚は 最初はじっくり 次には 激しく腰を動かしながら佳苗さんに話しかけます

同僚「出しちゃってもいいかな?」

佳苗「いいわ・・・いいわ」

同僚「中で出しちゃうよ」

佳苗「ええ・・・」

旦那とはセックスレスだから ピルを飲んでるはずもないのですが

中出しOK

同僚は 嬉しいお許しを得て最後の頑張り

旦那「いい? 奥さん・・・出すよ」

一声掛けて

あぁイク・・・あぁ・・・あぁ・・・切なげに小声で呟きながら

たっぷりと 膣内に中出し

 

一方の佳苗さんは

佳苗「また 飲みに来てね」

微笑みながら さっそく次の約束を取り付けるのでした

 

評価は「特選」★★ 夫が寝てる間に~旦那の同僚とかりそめ不倫SEX~

癒し系の雰囲気を持った熟女です 表AVでの活躍も納得できます
セリフ回しや表情の作り方が達者でドラマ仕立ても違和感がありません

ボディはスリム系で色白 太腿などにはシミがありますが少しだけ
おっぱいはサイズは小さめですが熟女らしからぬ美しい形状です
なにか秘密があるのでしょうか?

恥毛の処理が独特で 恥丘はほぼ無毛で大陰唇周りには長いのを残しています
いずれにせよ薄毛のため女性器は丸見え 形状は肉厚の熟マンコです
いかにも熟女らしい淫らさと溢れる愛液はなかなかのもの

作品はわざとらしい演出をしていますが女優が巧いので結構楽しめます

同系統の作品として「西園さくや」がありますが こちらはむっちり爆乳の若妻
よろしければ一味違うこちらのレビューもご覧ください

 

佳苗さんのすべてが見たくなったらこちらで登録をしてください

(本サイトが完全保証する安心の有料優良サイトへのリンクです)

夫が寝てる間に~旦那の同僚とかりそめ不倫SEX~  HEYZO

HEYZO 入会のご案内ページ

有料サイトが初めての方はこちらのQ&Aへ
有料サイト登録のQ&A

どのサイトがいいか迷ったらこの一覧表へ
有料・優良サイト案内一覧

無修正AV紹介<厳選レビュー>のトップページに戻る

 

佳苗さんの他の無修正作品です

熟女ソープ嬢がネットリご奉仕いたします HEYZO

レズビアン大乱交〜広瀬奈津美&村上佳苗〜 一本道

童貞狩り ~美熟女がおいしく頂きました… カリビアンコムプレミアム 単品販売
生フェラごっくん連発コース カリビアンコムプレミアム 単品販売
マンコ図鑑 カリビアンコムプレミアム 単品販売

単品販売の検索  カリビアンコムプレミアム  Hey動画

 

 

無修正AV紹介<厳選レビュー>のトップページに戻る

2018/10/16