セフレとしかできない変態プレイの醍醐味

恋人やステディで付き合っている彼女、まして女房にはできない変態プレイの数々

それをかなえてくれるのが、セフレです。

 

というか、セフレとなったあなたの彼女もそれを望んでいるはずです。
夫とは決してできない、恥ずかしくて、激しくて濡れまくってイキまくってしまう変態セックスを。

そんな夢いっぱいの変態プレイをこれから彼女と思い切り楽しみましょう。

変態プレイ 01 言葉攻め

AVなんかではよく見かけますが、彼女に「淫語」を聞かせたり言わせたりするプレイです。

おしゃれなカフェで・・・
ショッピングモールで・・・

彼女の耳元に近づいて低い声で囁きます。

「早く、全部脱がせたいな」
「ゆっくりじらすのがいい?すぐにいれるのがいい?今日の気分はどっちか教えて」
「もう固くなって歩きにくいんだ。どこがそうなってるか・・・分かるよね」

そして、彼女には
「固いもの」とか「咥える」とか「挿れる」という単語を言わせます。
実際には唇の形を作らせるだけでもかまいません。
「ペニス」「おまんこ」といった直接的な言葉は相手次第で判断してください。

女は妄想の生き物です。

これからラブホに行って、いつもと同じようにセックスするのですが、
あらかじめセックスを客観的にイメージ(妄想)させるとすごく感じはじめるのです。

ラブホに入ったら、
「濡れてるかどうか、確かめさせてもらうよ」
と言って、パンティストッキングとパンティだけを降ろさせてM字開脚にしてしまいましょう。

これだけで、彼女はさらに感じてしまいます。
「恥ずかしい」と言っても、ラブホについてくる女には、無視していい言葉です。

たいていは、「濡れてないよ」と言いますが、まず確実に「濡れて」います。

特に清楚系、キャリア系の美人妻が染みができるほど濡らしていると燃えますね。
(彼女も慣れてくると替えのパンティ持ってくるようになります)

 

セックスが始まってからも、特にM気のある彼女だったら、
「チンチンを舐める姿がほんとうにいやらしいよ。大好きなんだね」

「シーツに染みができるぐらい濡れてるよ。お店からクリーニング代を請求されるかも。どうする?」
「挿れてほしくなったらちゃんと言うんだよ。べたべたのおまんこに固いのを挿れてって」
などと、あれこれ言っていじめてやってください。

変態プレイ 02 コスプレ

これも定番のプレイです。
一番お金がかからないのが、昔の彼女の制服でしょう。

意外に大事に取ってあったりします。

それから、ラブホで貸出サービスをしているところもよくあります。
看護婦、キャビンアテンダント、レースクイーンとか。
彼女とあれこれ選ぶのも楽しい時間になるかもしれません。

ポイントは、単に衣装を着けるだけでなく、「なりきり」プレイに徹することです。
「実はレイプ魔の部活顧問と女子高生」
「パンチラで誘うナースと童貞医師」
「枕営業をするレースクイーンと芸能プロの絶倫社長」

 

これがあるとないとで、プレイの質が大きく違いますから、ちゃんとシナリオを描くことですね。

変態プレイ 03 おもちゃ攻め

人妻の彼女ですから、大人のおもちゃを家庭内でおおっぴらに使うことは稀でしょう。
場合によっては、未経験かもしれません。

それに、メーカーの研究心と技術力は文字通り世界ナンバーワンです。
日本に住む幸運を活用しない手はありません。

ただし、思い切り効果が高いため、あなたのペニスや愛撫よりも気持ちいいとなる危険もはらんでいますから、注意して使用してください。

お勧めは、(こちらの画像は販売商品説明へのリンクとなっています)
STローリングバースト(挿入型バイブ)


キャスパーキューティー(挿入型バイブ)


フェアリーブラックエクシード(刺激型バイブ)

 

TENGAイロハシリーズ(ローター)

彼女が濡れにくい体質なら(本当は濡れやすい女にも使うとよい)

アストログライドジェル (NASAが開発した超高性能ローション。持続時間が最高)

注意として、彼女の大切なおまんこに挿入するものなので、「清潔」にしておくことです。

といっても、電動品は水に弱いので、お勧めは「シルコット ウエットティッシュ除菌」です。
値段も安いし、他の用途にも使えて便利ですよ。

使い方は簡単に思えますが、絶対に守るべき原則は「彼女を痛がらせない」ことです。

さきほども言いましたが、あなたにとっても彼女にとっても一番大切なところですから。
(痛い思いをさせると二度と使わせてもらえませんよ)

 

正しい使い方です。

1 前戯として

ふつうはあなたの刺激とか状況である程度濡れているはずですが、濡れてなければローションを使います。
とにかく柔らかく、優しく、クリトリスと膣の入り口を刺激します。もちろん、乳首や太腿、鼠径部に当てるのもありです。

2 挿入します

しっかりと濡れてきて、膣の入り口が膨らんできたらゆっくりと挿入してください。
バイブレーターの先端を少し入れたら、弱モードで彼女がなじむのを待ちます。
ここで違和感がないか、痛くないかを聞いてあげるのが優しい男の条件となります。

3 Gスポットにあてます

Gスポットは膣の中の人差し指第2関節ぐらいの位置にあります。恥骨に向かって軽く押し付けるように(上向きに)して、
バイブの亀頭部を当てて、彼女の反応を見ながら「弱←→強」を行き来させて興奮を高めていきます。
個人差はありますが、感じすぎると潮吹きが起こることがあります。ベッドを濡らすのが嫌な人は、バスタオルを近くに置きましょう。

4 ペニスと交代させます

膣の中が緩んできたら(感じると膣は締まりません。膨らんでいきます)、バイブを抜いて、あなた自身のペニスを挿入しましょう。
それもいきなり激しく動くのではなく、彼女の反応に合わせてリズミカルなピストン運動を行います。
ペニスは単純に上下運動ではなく、浅く(じらして)、深く(奥まで突いて)、回して、亀頭のへりで引っ張ってください。ただし、こねくり回すのは逆効果になるので、興奮が高まってきたら同じ動きでいいので「リズム」だけに集中します。
あなたが体調不良とかで勃起不全なら、この部分は挿入型のバイブで代行させましょう。

5 オーガズムへ導きます

リズミカルなビストン運動続けると、いよいよ彼女はオーガズムが近づいていきます。
あっけなく達してしまう女性、何度も達しかけては戻ってくるを繰り返す女性と千差万別ですが、
これもセックスの楽しみの一つと考えて楽しんでください。

いずれにせよ、一気に昇り詰めるためにはピストン運動を激しくするのが効果的です。
あなたも、溜まりに溜まった精液を彼女のオーガズムに合わせて思い切り放出してしまいましょう。

満足度最高のセックスです。これを続けたら、おいそれと彼女はあなたから離れられなくなるに違いありません。

変態プレイ 04 露出プレイ

女性は矛盾の中で生きています。
自分の裸についても、「恥ずかしいから見られたくない」と思う反面、「見られると興奮する」一面をもっています。

また、男の方も、「女を自分の思いのままに操るプレイ」によって支配欲を満足させられます。
露出プレイはそんな男女の機微の中で生まれたものでしょう。

いずれにせよ、本来、世間には見せていけないものを見せる(見えそうにする)プレイですので、
反社会性をもっています。犯罪にならない程度にセーブすることが最も大切です。

また、もろに体の一部を露出させるのではなく、
ブラジャーやパンティを脱がせて、人知れず街中を歩かせたり、
そんな彼女の股間にリモコンバイブやローターを装着させたりするプレイもあります。

 

女性は本来は、安全な場所で、ゆったりとセックスをしたい願望が強いので(変態女を除く)、
露出はあくまで「刺激」ととらえ、
プレイの後は、まったりとラブホのベッドで癒してあげてください。

AVなんかだと町角でハメちゃったりしてますけど、真似して無茶しないでくださいね(警察で事情を聴かれますよ)。

変態プレイ 05 車内プレイ

ラブホ代の節約なんていうせこい考えではなく、車の中でのセックスに興奮する女性は意外に多いようです。
「いつもと違うシチュエーションでのセックス」にほとんどの女性は憧れていますからね。

 

また、先ほどの露出プレイの延長線ながら、車内という安心感を伴いつつ多少の露出を楽しめるのもいいのかもしれません。
いざとなったら、すぐにその場を逃げ出せますから。

夜景がきれいな公園の駐車場に車を止めて、人目がない時に助手席の彼女にキスをする。

まるで若い恋人同士にデートのようですが、
狭い空間でお互いの息づかいを感じられるのもあって、たちまち濡れちゃう女性も多いです。

ただし、セックスまでするには、それなりの空間があるワンボックスカーあたりじゃないとつらいかも。
狭いし、何よりも覗かれる心配が付きませんからね。

写真を撮られて、それをネタに金品を要求するような悪質なノゾキもこの世には存在します。
屋外ではいずれにせよ十分に気をつけてプレイしてください。

変態プレイ 06 羞恥プレイ

いままでの変態プレイにも必ずといっていいほど「羞恥」の要素は入っていました。

これなくしては成り立たないほどなのですが、他にも、

1 放尿プレイ

2 拘束して放置プレイ

3 明るい場所でのプレイ

4 禁断の場所(夫婦の寝室、職場のオフィス)プレイ

5 剃毛プレイ(お勧めの剃毛ワックスはこれ→ ttp://item.rakuten.co.jp/bikiniwax-angelica/ag-006/)

などがあり、さまざまに工夫を凝らして楽しむことができます。
変態プレイには他にもアナルセックスとかSM、スカトロ、乱交などがありますが、
あくまで「彼女と長くエッチ楽しむための遊び」の域を超えないことが大切です。

超えてしまうと、それは「マニア」の世界です。
一般人が踏み込むのは、よくよく考えてからにしてくださいね。

Sponsored Link

 

無修正AV紹介<厳選レビュー>のトップページに戻る

2019/04/03