葵千恵 無修正で魅せる感度抜群の人気女優

AV女優  葵 千恵(あおいちえ)B83<Eカップ> W57  H83 Debut 2015

<今回レビューする無修正動画>

寸止め劇場〜潮吹き発狂寸前の葵千恵    取りあえず総評を見る

 

 

斜めに置かれたベッドの横に佇む千恵さん

黒いノースリーブのロングカーディガン

その下には

朱色の下着を身に着けているだけです

光沢のあるセミロングの髪

整った目鼻立ちの東洋的な美人です

どことなく慎ましい 穏やかな雰囲気

しかし 内側には強いパッションを秘めている

そんなところが葵千恵さんの魅力であり

人気の秘密かもしれません

 

 

無駄な贅肉を感じさせないボディラインですが

しなやかさと丸みを失ってはいません

特にTバックのヒップは

股間は見事にシェイプされているのに まろやかさを保持していて

男の視線をくぎ付けにしてしまいます

いつまでも眺めていたい そして 撫でていたい

そんな魅力に富んでいるのです

 

暗転すると

正面を向いて あなたの語り掛けを待つかのような千恵さん

代わりに スタッフが

「もう興奮してるの?」と問いかけると

しっとりとした声で

「はい」と答えます

「いやらしい顔になってるよ」

そう言われて 思わず 目を伏せてから上目遣いになり

口角を上げる表情は 最高にキュート

男心を惹きつけます

 

「いやらしいところ見られたい?」

「はい」

自分で気持ちよくなってごらんと言われて

千恵さんは両手で豊かな胸を揉み始めます

伏目がちになると 軽い喘ぎ声が出て

体が徐々に倒れていきます

そして 千恵さんの右手は

しっかり開かれた股間に・・・

「どこ触ってる?」

「ぅぅ・・・えっと・・・ぅん・・・おまんこ・・・はぁ・・ん」

左手は朱色のブラに入り込んで

たわわな乳房を掴み 乳首が溢れるかのように外へこぼれ出ます

唇からは唾液が垂れ落ち

喘ぎ声が高まっていきます

「濡れてるおまんこ見せて」

そう言われると ほんの一瞬だけ動きを止めた後

左手でパンティを横にずらし

右手の人差し指と中指で 実に巧みに

千恵さんは秘密の花園を大きく拡げてくれました

「こうですか」

 

美しい・・・

極上のチェリーピンクか桃花色

それが内奥の膣周りだけでなく

女性器全体の統一したカラーになっています

これほど極上の色合いをもつおまんこに出会えるとは・・・

しかも

色合いが最高であるばかりでなく

クリトリスの包皮も 花弁(小陰唇)も

実に慎ましく 少女のような可憐さのまま

千恵さんの この 女性器だけのアップ写真を見せられたら

多くの人が「ロリ?」と 誤認してしまうことでしょう

 

この話が嘘だ 大げさだと思う人は

画面いっぱいに映し出される千恵さんのおまんこをぜひ見てください

千恵さんも

「わたしの濡れてるおまんこ見てください」

とあなたに語りかけているのですから

 

続いては 超アップのおまんこへのオナニー

カメラが引いて 千恵さんの表情も映ります

おまんこを擦り回すにつれて

千恵さんの呼吸が荒くなり

どんどん昇りつめていくのですが

まだダメですよと スタッフがイクことを許しません

「おまんこ イキたいです・・・はぁ はぁ」

千恵さんは我慢できなくなったのか

指を膣入れ

そして クリトリスを強く刺激

「あぁ!あぁ!お願いします お願いします イキたいです」

口からはよだれが垂れてしまっています

「もうイカせてください」

「ダメ」

そんな繰り返しで悶え苦しむ千恵さん・・・

ついに脱力して 呂律も回りません

クリトリスをさらに弄り続けても

スタッフは容赦ありません

「もっと早く(動かして)もっと早く」

千恵さんの哀願の声はいっそう高まります

「イカせてください お願いします イカせてください イキたいです」

でも その願いは空しく

そのまま・・・

 

画面は変わって

椅子に座って アイマスクをされた千恵さん

ハメ師が現れて

「イキたいです イカせてください」
と懇願する千恵さんのブラを剥ぎ取ります

美乳です ボリュームもたっぷりで

実に柔らかそうなおっぱい

おまんこと同じく 綺麗な色合いの乳首

こちらも絶品 天然ものです

 

 

ハメ師はローターを手にして

千恵さんのおっぱいを攻めます

「もっと もっと 当ててください お願いします」

またまた 唇からよだれがこぼれ落ちて

全身は痙攣状態に・・・

「おかしくなりそうです あぁ! あぁ!」

ハメ師にパンティも脱がされて

全裸の千恵さん

ローターは 美マンを襲います

「あぁぁ あぁぁ んんん あぁあ ダメ」

膣に挿入されたローターの強弱スイッチが動くたびに

千恵さんの絶叫が大きくなったり小さくなったり

 

 

ローターの後は

口で男根型バイブをしゃぶりますが

ハメ師はおまんこを電マで攻めています

そして はしたなくも千恵さんが

「おまんこに挿れてください」

とお願いして 男根型バイブを膣内挿入

とっても気持ちよさそうです

 

アイマスクを外されると 今度は指マン

絶叫が続きます

この後は 男根型バイブと電マで攻められて

ついに 千恵さんのおまんこからは

ビュビュっと 淫液が噴き出します

「あああああ イッてもいいですか・・・イク・・・イク・・・イク」

それでも イカせてもらえない悶絶状態で中断

 

作品は後半になります

ずっとイケずに悶々としている千恵さんを

ハメ師が複数で弄ります

チンポをしゃぶらせながら

別の手がおまんこに男根型バイブを挿入

これではフェラに集中できないと思うのですが

千恵さんは何とか頑張って 手コキで射精させます

そして

画面はちょっと飛んで

今度は1対1でのチンポしゃぶりです

この方が千恵さんは集中できる様子

ただし おまんこは自分で弄ってますが・・・

「もうグチョグチョ おまんこに入れてください おチンポほしいです」

さんざん焦らされて

「お願いします おチンポでいっぱいイカせてください」

チンポが挿入されました

「はぁ~ん」といういかにも満足気な千恵さん

(実感がこもっていて なかなか素敵です)

千恵さんは待望のおチンポを入れられると

潮を吹きまくります(シーツはベタベタ)

これは最近のエッチのトレンド?

やたらと見る光景なんですが・・・

 

 

バックスタイルで突いてもらう千恵さんですが

イク寸前でいつもチンポを抜いてしまうハメ師
(実際にこんな意地悪したら女性はムクれちゃいます 真似しちゃダメですね)

絶叫して 喘いで よだれを垂らして

チンポをおねだりする千恵さん

これは まさに 迫真の演技

全身痙攣するところなんかは芸術です

絶叫型痙攣ファックは騎乗位 バックと続いて

そのままフィニッシュ

 

千恵さんの美麗なおまんこは

 

何ということでしょう・・・

こんなに突かれまくって チンポをハメていたのに

チンポを抜いた後は キュッと引き締まって

ほとんど割れ目だけに収まってしまいます

いかに神が与えた素晴らしい美マン名器であるか

これが証拠です(ホントに?)

 

千恵さんは たっぷりの中出しで

大満足かと思ったら
まだ 全然足りないようです

(エロすぎます)

ハメ師のチンポにしゃぶりついて

おまんこを指で広げて

もっと もっと イカせてと叫んでいます

ただし 時間切れ・・・


評価は「殿堂入り」★★★

癒し系といってもいい穏やかでまろやかな雰囲気の女優なのに
そのスケベさと女体の反応は「凄まじい」と形容したくなるほどの超絶レベルです

もちろん演技ではありますが迫真 これ以上の演技を見た記憶がありません
大げさに言えば もはや神域に達しているのではないでしょうか

加えて極上の美乳(巨乳過ぎないところがいい)と最高級の美マン
(おまんこファンは必見 見逃すべからず)

ぜひ愛蔵すべき作品ですが
女優の見た目から「まったり穏やかなセックス」を期待されると真逆の内容ですから
その点だけはご注意ください

 

千恵さんのすべてが見たくなったらこちらで登録をしてください

(本サイトが完全保証する安心の有料優良サイトへのリンクです)

寸止め劇場〜潮吹き発狂寸前の葵千恵〜 一本道

一本道 入会のご案内ページ

有料サイトが初めての方はこちらのQ&Aへ
有料サイト登録のQ&A

どのサイトがいいか迷ったらこの一覧表へ
有料・優良サイト案内一覧

無修正動画<AV厳選レビュー>のトップページに戻る

 

千恵さんの他の無修正動画です

悶絶美女鬼イカセ 葵千恵 一本道

女熱大陸 File.057 カリビアンコム
THE 未公開 ~葵千恵と千野くるみに罵られたい~ 千野くるみ カリビアンコム
かり美びあんず ~美しすぎる2人のラブラブレズえっち~ 千野くるみ カリビアンコム
ハロウィンナイトは甘いものくれないとイタズラしちゃうぞ!  カリビアンコム
部下の継母 カリビアンコム

性感マッサージで快感!~葵千恵の場合 HEYZO
激烈責め!!イカセまくりの潮吹かせまくり!! HEYZO
アフター6~出来る女はヤリたがり~ HEYZO
息子の担任の先生と~カラダの疼きが止まらない~ HEYZO
看護師長は固いのがお好き HEYZO

単品販売の検索  カリビアンコムプレミアム  Hey動画

 

 

超人気女優別館1へ戻る

無修正AV紹介<厳選レビュー>のトップページに戻る

 

2018/02/06