【注意】危険なアダルトサイトとその対策

「完全無料」「超過激」「ダウンロードし放題」「ここだけで見える人気女優の無修正動画」

こんな誘い文句でサイトに呼び込み、無修正動画を並べたページをたどらせていって

ウィルスを仕込んだページへアクセスさせます(手の込んだものもあります)

そして画面をフリーズさせるなどの手口で高額の不正請求を行うのです

そんな被害に遭わないように十分にお気をつけください

対策1 セキュリティを上げるウィルス対策ソフトを使う
管理人はマウスコンピュータを購入した時に同梱で割安に購入しました(マカフィーです)
設定はちょっとめんどくさいというか あまり親切設計とは言えない気がしました
以前は無料のソフトを使っていましたが、購入を促すポップアップ宣伝がウザかったです
いずれにせよ有料・無料のどちらかの導入は必須だと思います

対策2 AdBlockを使う
これは無料(寄付型)のソフトで非常に優秀で無用の広告(アド)を弾いてくれます
オン・オフの切り替えもワンクリックでできます
ネットサーフィンする上でも スタート画面にしているYa・・・を見る上でもとっても重宝

対策3 自制心を失わない
いくらソフトで対策しても宣伝文句や画像につられて脊髄反射的にクリックをしていてはダメ
最終的には自己管理・自制心を働かせることで危険を回避してください
なお 管理人が使っているマカフィーにはサイトの安全性を示すマークを出す機能も付いています(有料ソフトにはそれなりのアドバンテージがあるのですね)

対策4 焦らず対処する
消せないポップアップ画面が出続けると焦ってしまい ついつい連絡をとってアマゾンギフト券などを買って番号を知らせてしまいますがトレンドマイクロ社などでは8,000円程度で一瞬でポップアップを削除するソフトを販売しています
大金を詐欺で奪われる前に落ち着いてこうした情報を集めてください
「国民生活センター」のサイトにもさまざまな事例が載ってますので参考になると思います

 

中日新聞のニュースから

愛知県警は23日、アダルト動画サイトを利用した料金請求事件で、
詐欺などの疑いで、本籍千葉県、無職宮本和彦容疑者(42)ら3人を逮捕したと発表した。

一連の事件で逮捕者は計12人となった。

ほかに逮捕されたのは、いずれも本籍北海道、無職の菊池優友(29)、工藤慎士(29)の2容疑者。
逮捕容疑では、3人は共謀し、昨年5月13日午後1時20分ごろ、

愛知県蒲郡市内の男性(72)のパソコンに料金請求のポップアップ画面を常時表示させた上で、
料金を支払う義務が生じたと思わせ、9万5千円をだまし取ったとされる。

県警によると、3人は既に逮捕、起訴された男らが運営していたアダルト動画サイトに、
より多くの利用者を誘導するため、別の有名なアダルト動画サイトへの広告掲載を担当していた。

「だまし取った認識はない」「知らない」などと容疑を否認している。

この事件の被害総額は10億円に及ぶとみられ、男9人のうち8人は詐欺罪などで起訴、1人は不正指令電磁的記録供用罪で略式起訴された。

(中日新聞)

無修正動画<AV厳選レビュー>のトップページに戻る

2018/04/05